日吉線のノンステ運用拡大

Twitterには既に書きましたが,東山田に新車が入った関係で管内の運用に変化が生じ,

日吉線のノンステ運用が拡大しました.


H1581↓

IMG_0917.jpg


H1673↓

IMG_0926.jpg


H1675↓

IMG_0907.jpg


IMG_0939.jpg


↓H1675&H1581 一時は3台連続となる運用に入っていました…

IMG_0931.jpg


IMG_0932.jpg


いずれも日中の撮影で,以前紹介した運用は既に入庫した後の時間帯となります.


実際には昨日から日中運用が登場したのを確認していますので,

土休日のノンステ運用も増えた可能性が高いですね.



日吉駅のターミナルでMP38が並んでいる姿を見ると,時代は変わったなぁと思ってしまいます.


いずれはMP38以外のノンステ運用も見てみたいですね.

関連記事

オーストラリアに渡ったK-B10M

先月のことですが,学会発表でオーストラリア,パースに行ってきました.


学会終了後に空き日がありましたので,パースから路線バスで1時間ほど(電車でも行けますが)の港町,

フリーマントルに向かってみました.


IMG_0382.jpg


IMG_0453.jpg


パースの路線バスは緑色のラインが特徴のTransperth社が運行しています.


車両はMercedesかVolvoですが,いずれもVolgren製の車体を架装していますので

見た目はよく似ています.


しかしながらミッションがZF製とVoith製が混在していたり,CNG車が混じっていたりと

意外とバリエーションはあるようです.




さて,フリーマントルに着いて海沿いを観光していると,遠目に気になるものを発見しました.


いざ,近づいてみると・・・


IMG_0478.jpg


えっ・・・5B!?


所々に違和感を感じつつ,でもこのプロポーションは完全に富士重だよなぁ,もしかして輸出仕様?でもオーストラリアにそんなの行ってたっけ・・・と思いつつ表に回り込んでみますと,


IMG_0479.jpg


IMG_0482.jpg


IMG_0480.jpg


間違いなく日本の中古車でした(笑)


日本で活躍していた5Bの連接車,この時点でもう出元は限られてるわけですが.



ここで.この車両の写真を撮りまくっていた自分にドライバーさんが気づいたようで,

運転席から降りてニコニコこちらを見ています.


自分「Made in Japan!?(指差しながら)」

ドライバーさん「ハイ!」


日本語混じりで話してくれるドライバーさんでした.

せっかくなので,車内を色々撮らせて頂きました.


IMG_0486.jpg


IMG_0490.jpg


IMG_0489.jpg


IMG_0491.jpg


というわけで,こちらは1985年のつくば万博における会場輸送で活躍した5Bの連接車,

シャーシはVolvo製のK-B10Mになります.


万博終了後は東京空港交通に移籍した車両を除き,多数がオーストラリアへ渡ったそうです.


実はその存在は自分も知っていたのですが,85年生の車両がまさか2017年にもなって

海外で生き残っているとは思いもよらず・・・.


しかも,恐らく幾度とリニューアル工事を受けているのでしょうが,異常なまでに状態が良く

錆ひとつ見つかりません.


ドライバーさんも,エンジンの調子はすこぶる良いと仰っていました.



West Coach Bus Chartersという貸し切り事業者に所属し,

恐らく近距離向けツアー客輸送で使用されているのでしょう.


ドライバーさんも多少日本語がわかるようですし,もしかしたら日本人向けツアーでも

乗れる機会があるのかもしれませんね.



ネットで多くの情報が流れる時代に,なんの前情報もなくこういう出会いがあると,やっぱり興奮しますねぇ.

これだからバス趣味はやめられません.




・・・ちなみにこのあと上機嫌でクラウンパースのカジノに行ったら負けました(笑)

関連記事

豚星。@元住吉

豚星。に行ってきました.


20171129_050535000_iOS.jpg

味噌ラーメン(850円)+つけ麺(100円) アブラマシマシカラメ


味噌つけ麺を頂きました.


前回はヤサイの盛りにやられましたので今回は普通で.


トロトロ濃厚な味噌つけ麺本来の良さが堪能できました.


豚は今回は全てとろふわの「飲める豚」.デフォなのに3.5枚程度入っていました!



夢中で完食,大満足で店を後にしました.


ごちそうさまです.

関連記事

ラーメン二郎@相模大野店

日曜日にはスモジに行ってきました.



またかよと言われるかもしれませんが,この日は大相撲九州場所千秋楽の日.


そう,スモジで炙り豚イベントが開催される日なのです.


20171126_005038000_iOS.jpg

到着は9:50頃.予想はしていましたが凄い並びですね.


10時ごろに開店し,徐々に列が進み始めました.


店頭ではお土産品各種が販売されていましたがこちらもあっという間に売り切れたようです.



ひたすら列に並び続けて・・・


20171126_022316000_iOS.jpg

結局,約2時間で入店となりました.

12時前とちょうどお昼時に(笑)


注文は,

ラーメン(700円)+豚入り(250円)+極上生卵(80円) アブラ


20171126_030256000_iOS.jpg

まずは豚がサーブされました.


バーナーで豚の表面を炙るサービスをやっている店はたまにありますが,

こちらでは豚にタレを塗ってから炙る本格仕様.


結果,ご覧の通り見事な照りと香ばしい焦げ目.もう見るからに美味しそうじゃないですか.


20171126_030855000_iOS.jpg

続いてさがみっこが到着.


豚が減っているのは気のせいです(笑)


20171126_031130000_iOS.jpg

そしてコールの後,ラーメンが着丼しました.


この日のスープは今まで食べた中で一番非乳化寄りでした.


乳化スープ好きの方には物足りなかったかもしれませんが,今日はとにかく豚の存在感がありますから

全体で濃厚になりすぎず,むしろこれで良かったのかもしれません.


甘辛の炙り豚は卵につけてもよし,スープに浸してもよしで気づいたら無くなっていました.



うーんこの炙り豚,いつでも食べられるようになったらいいのに・・・

でもたまにこうやって並んで食べるから特別感が出るんだろうなぁ・・・


などと思いつつ.


スモジはラーメンそのものの完成度が非常に高く,普段の豚はあくまで引き立て役程度と思っていましたが,

今日は完全に豚が主役になっていましたね.



ごちそうさまでした!

関連記事

ラーメン二郎@相模大野店

ラーメン二郎相模大野店に行ってきました.


これで4週連続ですね.

店頭画像は割愛(笑)


20171122_013706000_iOS.jpg

ラーメン(700円)+極上生卵(80円)+フライドオニオンチーズ(10円) アブラ


この日は10円玉サービスでフライドオニオンチーズが提供されていました.


さて,ラーメンを食べるのは2回目ですが,全くブレがないですね.


乳化していながらカエシの効いたキレのあるスープ.

例によって卵ですき焼き風に頂くと,初めて食べたときの感動が蘇ってきました.


後半にフライドオニオンチーズを投入.


粉チーズが汁なしそばのようなジャンクさを演出し,フライドオニオンのカリカリ食感が癖になります.

全投入してもスープの味を支配しすぎないのが良いですね.



とにかくスープが美味しくて,気づいたら2/3ぐらい飲み干していました.



ごちそうさまです.

関連記事