スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎@相模大野店

日曜日にはスモジに行ってきました.



またかよと言われるかもしれませんが,この日は大相撲九州場所千秋楽の日.


そう,スモジで炙り豚イベントが開催される日なのです.


20171126_005038000_iOS.jpg

到着は9:50頃.予想はしていましたが凄い並びですね.


10時ごろに開店し,徐々に列が進み始めました.


店頭ではお土産品各種が販売されていましたがこちらもあっという間に売り切れたようです.



ひたすら列に並び続けて・・・


20171126_022316000_iOS.jpg

結局,約2時間で入店となりました.

12時前とちょうどお昼時に(笑)


注文は,

ラーメン(700円)+豚入り(250円)+極上生卵(80円) アブラ


20171126_030256000_iOS.jpg

まずは豚がサーブされました.


バーナーで豚の表面を炙るサービスをやっている店はたまにありますが,

こちらでは豚にタレを塗ってから炙る本格仕様.


結果,ご覧の通り見事な照りと香ばしい焦げ目.もう見るからに美味しそうじゃないですか.


20171126_030855000_iOS.jpg

続いてさがみっこが到着.


豚が減っているのは気のせいです(笑)


20171126_031130000_iOS.jpg

そしてコールの後,ラーメンが着丼しました.


この日のスープは今まで食べた中で一番非乳化寄りでした.


乳化スープ好きの方には物足りなかったかもしれませんが,今日はとにかく豚の存在感がありますから

全体で濃厚になりすぎず,むしろこれで良かったのかもしれません.


甘辛の炙り豚は卵につけてもよし,スープに浸してもよしで気づいたら無くなっていました.



うーんこの炙り豚,いつでも食べられるようになったらいいのに・・・

でもたまにこうやって並んで食べるから特別感が出るんだろうなぁ・・・


などと思いつつ.


スモジはラーメンそのものの完成度が非常に高く,普段の豚はあくまで引き立て役程度と思っていましたが,

今日は完全に豚が主役になっていましたね.



ごちそうさまでした!

関連記事

ラーメン二郎@相模大野店

ラーメン二郎相模大野店に行ってきました.


これで4週連続ですね.

店頭画像は割愛(笑)


20171122_013706000_iOS.jpg

ラーメン(700円)+極上生卵(80円)+フライドオニオンチーズ(10円) アブラ


この日は10円玉サービスでフライドオニオンチーズが提供されていました.


さて,ラーメンを食べるのは2回目ですが,全くブレがないですね.


乳化していながらカエシの効いたキレのあるスープ.

例によって卵ですき焼き風に頂くと,初めて食べたときの感動が蘇ってきました.


後半にフライドオニオンチーズを投入.


粉チーズが汁なしそばのようなジャンクさを演出し,フライドオニオンのカリカリ食感が癖になります.

全投入してもスープの味を支配しすぎないのが良いですね.



とにかくスープが美味しくて,気づいたら2/3ぐらい飲み干していました.



ごちそうさまです.

関連記事

ラーメン二郎@相模大野店

ラーメン二郎相模大野店に行ってきました.


今月初めて訪れてから,3週連続での訪店です(笑)


20171115_012125000_iOS.jpg

例によって開店前10:20頃到着.


なんと一番乗りでした!


開店すると,助手さんから「お好きな席へどうぞー」と声がかかります.非常にまったりとした雰囲気です.


20171115_013453000_iOS.jpg

ラーメン(700円)+お茶漬け~麺(200円) アブラ


今回はまたスモジオリジナルのお茶漬け~麺を注文.


こちらはつけ麺のアレンジメニューですが,

まず麺には魚粉ベースのふりかけとお茶漬けあられがまぶされています.


HPでの推奨通りまずは麺だけ食べてみますと,キュッと絞められたゴワゴワの麺に

ふりかけの塩気が適度に効いてこれだけでも美味しいですね.


これが先週食べたグッチーズカレーと同じ麺だとはちょっと信じられません.


一方でつけ汁の方は,練り梅の風味がほんのりと効いていて麺をつけて食べると非常にさっぱりと頂けます.


豚の出汁もよく出ていてとても美味しいです.


夢中で啜っていると,いつの間にか麺がなくなっているという代物.



レギュラーラーメン,グッチーズ,お茶漬けと食べてきましたがどのメニューもはずれがないですね.


うーん,ちょっとスモジの虜になってしまったかも.



ごちそうさまでした!

関連記事

豚星。@元住吉

豚星。に行ってきました.


久しぶりにレギュラーラーメンが食べたくなり.


20171110_042308000_iOS.jpg

小ラーメン(750円)+生卵(50円)×2  アブラマシマシカラメマシ


味玉サービスありがとうございます(自分のこと覚えてくださったのかな?笑)


すき焼き風二郎は美味いけど後半の卵不足が課題だと感じていた自分,その解決策は生卵2つオーダーでした.


アブラと併せて味がぼやけることを見越してカラメマシもコール.


着丼時決壊寸前でしたのでまずはスープを頂くと・・・


うーんやっぱり美味い.


このデフォルトのスープが美味しいからこそ,色々な限定メニューに派生させても

ブレることのない美味さを発揮するわけですよね.


見た目のジャンクさとは裏腹に非常に繊細に作られたスープで,ほんのり香味野菜の甘味すら感じます.


一方であくまでもカエシのキレは失われず,全体的な印象は「ちょっとしょっぱいかな」.

これが後に物凄い中毒性を発揮し,何度食べに来ても飽きの来ない味です.


長々語るのもアレなので端折っていきますが白アブラは甘くてプルプル,

豚は中心部硬め外側ふわふわのハイブリッド,

そして卵不足に悩まされることもなく思いっきり麺をすき焼き風に絡めながら食べ進め,完食と相成りました.



自分を非乳化スープ好きにさせたこちらのデフォルトラーメン,やっぱり定期的に食べに来ないとダメですね.



ごちそうさまでした.

関連記事

ラーメン二郎@相模大野店

ラーメン二郎相模大野店に行ってきました.


前回紹介したとき,近いうちに必ず再訪すると書きましたが・・・それは1週間後でした(笑)


20171108_011951000_iOS.jpg

到着は10:20頃.

5人目の並びでした.ファーストロットです!


今回のお目当てはラーメンではなく,冬季限定のグッチーズカレー.


20171108_013913000_iOS.jpg

ラーメン(700円)+グッチーズカレー(200円)+極上生卵(80円) アブラ


グッチーズカレーとは

「グッちゃグッちゃにトングで混ぜて食べる,チーズ入り,カレー入りのすごくうまい釜揚げ的な麺」  

の略なんだそうです.


こちらを注文した際には冷水器横にあるトングをセルフで拝借します.


まずは麺の丼と福神漬け,別注の生卵がサーブされました.


「トングでよく混ぜておいてください」とのこと.



麺丼の底にはカレーソースとチーズが溜まっており,汁気はほぼありません.


わざわざトングが供されるだけあって,これをぐちゃぐちゃに混ぜると

麺が団子状になりずっしりとした重みになります.


しっかり混ぜているとそのうちコールがあり,野菜と豚の丼がサーブされました.


20171108_014131000_iOS.jpg


カレーとチーズが全体に行き渡り団子状になった麺を力ずくでリフトし食べると・・・うまい!


麺がモチモチ!そして濃厚なカレーソースとチーズがよく絡んでいて,ひと口目から最高に美味いです.


カレーは甘口で万人が好きそうな味,チーズは多すぎずであくまで引き立て役といった印象です.


途中から生卵を溶いてすき焼き風で頂くと,相性は間違いないですね.


ヤサイは卓上のカエシをドレッシング代わりにして合間に頂くと箸休めになります.


豚はやや小ぶりながらしっとりとして良い出来.


最後は福神漬けを投入するとややさっぱりとして良い味変となりました.



事前情報だとかなり味付けが濃いという話だったのでちょっと身構えていたのですが,

全てが自分好みで本当にあっという間に食べてしまいました.


2週連続で来てしまったスモジ,ちょっと夢中になってしまいそうです・・・.



ごちそうさまでした!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。