スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾まぜそばとラーメン金太@日吉

台湾まぜそばとラーメン金太に行ってきました.


20170825_023430000_iOS.jpg

日吉駅から中央通りを進み,てんやの先の角を右に曲がったところにあります.

向かいには家系ラーメンの武蔵家がありますね.


こちらのお店ですが同じく日吉にあるつけ麺あびすけの姉妹店のような位置づけのようです.


店名の通り台湾まぜそばと二郎系ラーメンをメインに,

汁なしそばやピザそばなんてメニューも提供しています.


20170825_023505000_iOS.jpg

今回は汁なしそばを食べましたが,これは確か今年あたり登場したメニューで

関内二郎を徹底的にリスペクトしたという謳い文句.


向こうはいつも大行列の有名店,なんだか自分でハードルを上げてる感じがありますが

これは食べてみるしかないでしょう.


20170825_024238000_iOS.jpg

汁なしラーメン並(680円)+チャーシュー増量(クーポン) 野菜多め


ニンニクと野菜多め,追い飯が無料です.


麺の上には野菜,フライドオニオン,細切れチャーシュー,卵黄が乗ります.

右に写っているチャーシューはクーポンの増量分です.


混ぜやすいようにという配慮なのか巨大な器で出てきました.

トッピングの構成は基本的に関内二郎と同じ(なぜ細切れチャーシュー?)でしょうか.


食べてみた感想ですが,麺は全く別物のモチモチとした食感のもの.

タレは豚骨出汁が効いて醤油感があまりなくまろやかな印象.

豚は完全に「チャーシュー」ですね.ややパサ気味なのが気になりました.


ちなみに野菜がレンジ調理(タッパーのような便利グッズ的なもの?に入れてチン)というのは初めて見ましたね.

味がそんなに変わるわけではないので別に良いとは思いますがちょっと驚き.




結論を言うと,関内二郎の汁なしとは別物と捉えたほうが良い気がします.


もちろん「コピー」ではなく「リスペクト」なので差異が出ることがおかしいとは思いませんが,

両者の共通点を探してもトッピング構成が同じというぐらいなのでは・・・と思いました.


このメニュー単体としては十分美味しいと思うので無理に向こうを意識させる必要もないような気がしますが,

そこはいろいろと事情があるのでしょう.



ごちそうさまでした.

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。