スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン二郎@小岩店

ラーメン二郎小岩店に行ってきました.



20171011_015248000_iOS (2)

総武線小岩駅から歩いて5分ほどで到着.


11時前の到着で並びがあることに驚き.


20171011_021538000_iOS.jpg

小ラーメン(700円)+煮玉子(100円)+脂っKOIWA(50円) コールそのまま


小岩店のコールはマシ以上は対応していません.

今回は後の用事もあったのでそのままで.


油層がくっきりと見える非乳化スープは,ひと口目で勝利を確信する美味さでした.

豚はパサで今回ははずれだったかな.


あと個人的には煮玉子のクオリティの高さに驚き.

黄身が流れ出すほどの半熟加減でした.



そして今回の注目はこちら.

20171011_020639000_iOS.jpg

小岩店限定のトッピング「脂っKOIWA」です.


数量限定とのこともあって,午前中で売り切れてしまうこともあるというこちら.

小鉢にカエシで軽く味付けされたアブラがたっぷり入っています.


通常コールのアブラよりも良質な部分を使用しているらしく,

赤身肉の繊維質な部分も結構混ざっています.


これを野菜にのせて一緒に食べれば,もう快楽の極みです.


野菜に乗せては食べ,麺に乗せては食べを繰り返していると,

他店のマシマシ以上あろうかというアブラがあっという間に半減.


ここで卓上の粗挽き黒コショウを混ぜるとさらにパワーアップ.


無性で食らい,ラーメンを完食するのと同時に小鉢が空になっていました.



有料のアブラトッピングってどんなもんかと思っていましたが,この中毒性は危険なレベルですね.

また食べに来たいと思います.



ごちそうさまでした.

関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。