2017年08月の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメンどん@日吉

日吉にあるラーメンどんに行ってきました.


20170831_055605000_iOS.jpg

サンロード沿いにあります.

向かいには先日掲載した麺屋ばばん,お隣にはつけ麺あびすけです.


こちらは二郎インスパイア系のラーメンを出すお店.

日吉のラーメン店の中では長く続いていて地位を確立している店だと思います.


20170831_053413000_iOS.jpg

食券提出時に麺,脂,味の好みを聞かれるのは家系チック.


また,野菜マシとニンニクは無料になります.


20170831_054256000_iOS.jpg

ラーメン(680円)+細切れチャーシュー(100円) 麺固めニンニクあり


麺量は並で200gと二郎系の中では少ないほうでしょうか.


こちらの特徴ですが,デフォルトでも尋常でない量の背脂がスープに入っていて

綺麗な油膜ができあがっています.


カエシは弱めながら背脂によるジャンキーさが前面に押し出されていて,

腹ペコ学生を虜にしてやまない逸品です.


細切れチャーシューは個人的おすすめ.

100円でどっさり入りますし,スープに浸すととろっとした食感になり美味しいんですね.



ごちそうさまでした.

関連記事
スポンサーサイト

ラーメン宮郎@蒲田

蒲田にあるラーメン宮郎に行ってきました.


20170829_024257000_iOS.jpg

蒲田駅から池上線沿いにまっすぐ歩いていくと辿り着きます.


こちらのお店は,同じく蒲田にある煮干しつけ麺宮元の2号店で二郎インスパイア系ラーメンを提供しています.


宮元のほうは美味しくて何度か訪れていますが,こちらは今回初訪問です.


20170829_031017000_iOS.jpg

宮し中華(850円)+豚マシ(200円) ニンニク抜きアブラマシマシ


初訪問のくせに限定メニューにいってしまいましたが,昼夜各20食限定の宮郎版冷やし中華です.

到着したのは11:40頃ですが,自分の後1~2食で売り切れになっていたと思います.


二郎系の冷やし中華というと先日も紹介した豚星。のものしか食べたことがありませんが,

こちらはビジュアルや構成的には千里眼のものと似ているらしいですね.


豚星は醤油ダレと背脂で食わせるタイプですが,こちらはマヨネーズ風味が前面に出ています.

大根の細切りと合わせて,ラーメンサラダのような感覚で食べていました.

全体的にさっぱりしている分,炙りアブラが良いアクセントになってくれますね.


追加した豚は大きなものが2.5切れ.

見た目からの期待を裏切らない,ふわふわの神豚でした.



次回はレギュラーのラーメンも食べたいですね.


ごちそうさまでした.

関連記事

信濃そば@難波

先月,研究室関係の出張で大阪に行ってきた際に訪れた信濃そばを紹介します.


20170724_025923000_iOS.jpg

物凄く歴史を感じる外観ですが,なんばグランド花月の近くにある関西うどんとそばの店です.


場所柄,吉本興業の芸人御用達の店らしく,テレビでも何度か紹介されています.


20170724_024655000_iOS.jpg

きざみうどん(600円)


20170724_024743000_iOS.jpg

ハイカラ丼(600円)


きざみうどんは素うどんに刻み油揚げを浮かべたシンプルなもの.


評判通り,甘めの出汁が美味しくコシの無い昔ながらのうどんによく合います.

うどんはコシがあってなんぼみたいな考えの方にはお勧めできないかもしれませんが.


そしてハイカラ丼は天かすを卵でとじただけの丼という一番ハイカラから遠いのではないかと思ってしまうような

一品ですが(失礼),これがまた病みつきになる美味しさなんですね.卵の半熟加減が最高です.



どちらも美味しく頂きました.



お世辞にも綺麗とは言えない年季の入った建物,そして値段も決して安くはないですが,

ぜひ今後もこのスタイルは維持し続けてもらいたいなと思います.

関連記事

台湾まぜそばとラーメン金太@日吉

台湾まぜそばとラーメン金太に行ってきました.


20170825_023430000_iOS.jpg

日吉駅から中央通りを進み,てんやの先の角を右に曲がったところにあります.

向かいには家系ラーメンの武蔵家がありますね.


こちらのお店ですが同じく日吉にあるつけ麺あびすけの姉妹店のような位置づけのようです.


店名の通り台湾まぜそばと二郎系ラーメンをメインに,

汁なしそばやピザそばなんてメニューも提供しています.


20170825_023505000_iOS.jpg

今回は汁なしそばを食べましたが,これは確か今年あたり登場したメニューで

関内二郎を徹底的にリスペクトしたという謳い文句.


向こうはいつも大行列の有名店,なんだか自分でハードルを上げてる感じがありますが

これは食べてみるしかないでしょう.


20170825_024238000_iOS.jpg

汁なしラーメン並(680円)+チャーシュー増量(クーポン) 野菜多め


ニンニクと野菜多め,追い飯が無料です.


麺の上には野菜,フライドオニオン,細切れチャーシュー,卵黄が乗ります.

右に写っているチャーシューはクーポンの増量分です.


混ぜやすいようにという配慮なのか巨大な器で出てきました.

トッピングの構成は基本的に関内二郎と同じ(なぜ細切れチャーシュー?)でしょうか.


食べてみた感想ですが,麺は全く別物のモチモチとした食感のもの.

タレは豚骨出汁が効いて醤油感があまりなくまろやかな印象.

豚は完全に「チャーシュー」ですね.ややパサ気味なのが気になりました.


ちなみに野菜がレンジ調理(タッパーのような便利グッズ的なもの?に入れてチン)というのは初めて見ましたね.

味がそんなに変わるわけではないので別に良いとは思いますがちょっと驚き.




結論を言うと,関内二郎の汁なしとは別物と捉えたほうが良い気がします.


もちろん「コピー」ではなく「リスペクト」なので差異が出ることがおかしいとは思いませんが,

両者の共通点を探してもトッピング構成が同じというぐらいなのでは・・・と思いました.


このメニュー単体としては十分美味しいと思うので無理に向こうを意識させる必要もないような気がしますが,

そこはいろいろと事情があるのでしょう.



ごちそうさまでした.

関連記事

いきなりステーキ@元住吉店

元住吉のいきなりステーキに行ってきました.


誕生月のステーキ無料クーポンが届いていたのでその消化を兼ねての訪店です.


20170824_042139000_iOS.jpg
平日の昼時はいつも並んでいる印象があります.


たまたま来店時はタイミングが良かったのかすぐ空席に案内してもらえました.


20170824_040449000_iOS.jpg
USリブロースステーキ300g(クーポン)+ブロッコリー変更(無料)+黒烏龍茶(ゴールド特典)


いきなりステーキだとやはりワイルドステーキを食べることが多いですが,

今回のこちらのリブロースは大当たりでした.


肉質がきめ細かで筋っぽさを全く感じず,適度に脂身がついていて満足感もgood.


以前リブロースを食べたときにはワイルドステーキ以上に硬かった思い出があるので,

やはり当たり時と外れ時はあるようですね.




20170824_035441000_iOS.jpg

ゴールド会員にランクアップしたのは今年の6月.


次はプラチナを目指したいところですが,今日の時点で残り約15kg.

まだまだ道のりは遠そうです.

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。