2012年03月の記事 (1/2)

北海道中央バスKL-LT233J2

IMG_5327.jpg

IMG_5328.jpg
札幌200か・468 小樽駅にて

中央バス自社発注のエルガ大型9m車です。

エルガLTは中央バスでは多く導入された車種ですが、その中でもこちらは初期に導入されたツーステップ車で、全国的にも貴重な車両であると言えそうです。

中扉は2枚折戸と中央バス大型9m車の標準仕様となっています。
関連記事

北海道中央バスKL-HU1JJEA

IMG_5413.jpg
札幌200か・480 時計台前にて

IMG_5349.jpg
札幌200か・491 小樽駅にて

中央バス自社発注のブルーリボンシティ短尺車です。

BRCの大型短尺というだけでも全国的には珍しいものですが、中扉は2枚折戸でさらにはツーステップという、
さすが中央バスという感じの珍仕様に仕上がっています。

中央バスにはこの他にもツーステップのエルガLTや、7E架装のKC-RUなど
大変珍しい大型短尺車が揃っています。
関連記事

北海道中央バスU-MP618P

IMG_5411.jpg

IMG_5412.jpg
札幌22か2219 羊ケ丘展望台にて。

中央バス自社発注のエアロスターM。
長尺で4枚折戸、逆T字窓と非常に存在感のある仕様となっています。
93年式と同社の中ではすでに古参の域に入っており、雪国という土地柄車体の錆がかなり目立ってきていますが、この日は休日にもかかわらず一般路線で元気に稼動していました。
関連記事

北海道ジェイアールバスKL-LV280N1

IMG_5428.jpg
521-3907 札幌200か1119 札幌駅バスターミナルにて

自社発注のV8エルガワンステップ車です。

見た目は何の変哲もないV8エルガですが、走行音趣味者として注目する点はギア比が直結(DD)となっている点。KC-LVのDD車も全国的には少ない方でしたが、KL-LVのDD車となるとさらに少数派であると思われ貴重な存在であると言えそうです。

残念ながら標準出力か高出力かまでは判断できませんでした・・・。
関連記事

北海道ジェイアールバスU-LV324M(元淡交)

IMG_5345.jpg

IMG_5348.jpg
521-4312 札幌200か・419 小樽駅にて

元淡路交通のキュービックです。
この日は小樽駅~宮の沢駅間の路線に入っていました。
移籍してから結構な年数が経過していますが、未だに綺麗な外観を保っています。
関連記事